FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親

2007–10–06 (Sat) 01:49
先程疲れていたので、寝てしまっていたら、母親が参考書をゴミ袋に詰めて、受験やめろ、と。
確かにこの時期に早く寝てしまうのはイケナイのかもしれないが、その他の場所でそれなりに勉強してる。
母親は俺に勉強をやってない、家に帰ってふらふらしてすぐに寝てしまうというが、別に帰るまで勉強しなかったわけでもない。けなすだけけなして、なにひとつ俺のことを見ていない。友人関係で苦悩してたなんて信じないだろうし、俺が頑張ると言っても口だけと言うだろう。それは過去に裏切りを俺がしたからなのだろうが、さすがに辛い。俺は自分に甘い。だから、勉強の途中に誘惑に負けてしまうことがよくある。
でも、母親はそこしか見ておらず、俺が勉強をしているとは思っていない。
俺は最近、母親は母親ではないと感じてる。精神的支柱でないし、ただ飯を作ったりする家事手伝いとしか見れない。
ただ罵り、叱り、俺を否定する。母親が本心でないとしても、俺にとってはそれが母親なのだから仕方ない。
だから、母親と係わり合うのをやめる。ただ辛いだけだから。ここまで俺を追い詰めた母親を、俺は許さない。かつてないほど目を腫らしたこの日を忘れない。
スポンサーサイト

« 目標 | HOME |  決意 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kouchallenge.blog98.fc2.com/tb.php/142-4d35dd8a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

PROFILE

kou

Author:kou
一橋はダメだった。



受けられずに終わった。


でも、俺は道を歩む。




たとえ傷を負うとしても。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

SEARCH

ブロとも申請フォーム

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。